TDAI Lab

ABOUT


ABOUT

計算社会科学と人工知能から社会を解決する
東大発ベンチャー

「企業と大学とを繋ぐ新たな形」

企業と大学間で共同研究が行われるケースは多くあります。
しかし、大学との共同研究はマッチしない場合が多くあります。

理由として、大学側は論文を書くために、社会意義性があるかや通年で取り組める内容であるかなどを重視します。一方企業側は、スピードや機密性などを大事にするケースが多く、たとえ技術的には可能な案件でも、それらの理由からマッチしないケースが多くあります。

弊社はこれらのミスマッチを解決します。

大学の共同研究で実際に手を動かすのは基本教授ではなく学生です。
 弊社のメンバーは全員近年のAI分野に精通した東大生のみで構成 され、
企業のアカデミックな案件に対し、 共同研究と同等以上のクオリティのアウトプットをより短い期間で提供することが可能です。 

技術革新の流れが激しいこのAI業界では、何年やってきたかよりも、常にアンテナを張り続けて最新技術に常に触れていることの方が大事です。我々は御社のデータから最新の価値を創成致します。

弊社は技術顧問として、 人狼知能プロジェクトを率いる東京大学の鳥海不二夫准教授  画像処理のスペシャリストの山崎俊彦准教授 に入っていただいております。
自然言語処理、画像処理に限らず幅広い分野での国内トップのノウハウを保持しています。

SERVICE

「人を超えたデータとアルゴリズムの掛け合わせによる新たな価値の創成」

共同研究開発

弊社エンジニアは全員AI分野の最新技術を常にキャッチアップしており、高度なアウトプットを提供できます。NLP、時系列データ、画像認識、音声解析などを用いた開発実績がございます。
特にR&Dに強みを持っており、最新論文を実装し、御社のデータから新たな価値を創造致します。

ビジネスの現場でAIを正しく効果的に活用するために、課題の設定やプロジェクト設計、最新技術の実装まで、共に行います。

about_01

レビュー情報の信頼性スコアリング

ユーザーからのオンラインレビューは容易に大量に得ることができる昨今、それらの情報からウソを正しく見抜く能力というのはどの世代にとっても大変重要です。「サクラ」や「アンチ」といった無価値なレビューをネットワーク分析の観点から「信頼性スコア」を数理的に算出します。その結果有用なレビューのみを抽出して、よりユーザーエクスペリエンスを高める他、企業への有意義なフィードバックを行うことが可能になります。

about_01

最新 AI 論文紹介・実装講義

変革のスピードが激しいAI業界では常に最新の論文をチェックし続けることが非常に大事になっています。それらの一流国際学会(NIPS, AAAI ,ICLR, CVPR, WWW, … )の論文の説明解説・実装するというサービスも行っております。また深層学習初〜中級者を対象に、自社教材を用いた「深層学習エンジニア育成講座」も開設しております。月に数十本の論文を読む優秀なエンジニアが、最新の論文を紹介、また実装指導を行うことで、リサーチのコスト削減と多面的なスキル向上を支援致します。

about_01

夜間衛星画像を用いた金融商品開発プロジェクト

伝統的なクオンツに基づく分析手法から、AIや機械学習にパラダイムシフトが起きている中、『金融実務に応用しうる」オルタナティブデータを利用した金融商品開発を行い、投資家の投資機会の拡大を目指します。人工衛星が捉えた全世界の都市の光を活用し、プロダクト開発を行っています。 詳細はこちら  

nightlight

視線推定による審判員の潜在行動分析

芸術性を競うダンスなどのスポーツでは審判員の主観に基づきブラックボックス化された審査が行われています。審判員の視線を分析することによりどこが判断されたのか、何がよかったのかを分析し、競技者へのさらなるフィードバックを可能にし競技力向上を図ります。

about_01